TitleLineup



パッケージ

RUNE U 〜コルテンの鍵の秘密〜

ルーン 2 〜コルテンノカギノヒミツ〜

ジャンル アクションRPG
機種 ニンテンドーゲームキューブ
プレイヤー 1〜2人
価格 ¥6,800(税別)
発売日 2003年5月23日
ストーリー

アーガイル大陸には、1つの魔道具が伝えられている。
その魔道具を持つ者は、
異形の者はおろか、神でさえも意のままに操ることが出来るという。
魔道具は<鍵>と呼ばれ、
大陸を統治する唯一無二の存在、女王だけが伝え持っていた。

大陸が統一されてから200年。
その間に、幾度となく争いは繰り返されたが、
そのたびごとに女王は<鍵>の力で争いをおさめ、世界を平穏へと導いた。
そしていつしか争いはなくなり、
人々は女王を畏怖と尊敬の念をこめてあがめるようになった。
女王はその地位へ幾度も新しい後継者を迎えたが、
人々の尊敬の念が薄れることはなかった。

だが、長きに渡る平穏は、かつてのように、再び終わりを告げる。
機械と細工品で名高い地、コルテンの職人たちが、<鍵>の開発に成功したのである。
それはただの模造品にすぎなかったが、
それでもいくばくかの人外の者を操ることはできた。

コルテンは<鍵>の力を手に入れ、武力を用い、次々と周辺地域を侵攻していった。

領土を広げるコルテンに、やがて女王から親書が届けられる。
「これ以上争いを続けるならば、コルテンは神によって裁かれるでしょう」

これを受け、コルテンは争いをおさめたかに見えた。
しかし、変わらず軍勢を整えるコルテンの姿を前に、この平穏が永遠に続くと考える者は
ただの一人としていなかった――。

アピールポイント

カード総数は前作の2倍、200枚以上! 新たに「機属性」のカードも登場し、能力もバリエーションアップ!
プレイヤーが集めたカードは、30枚まで手持ちに組み込むことができます。
リアルタイムに進行するバトルでは、次々と配られるカードの中から戦況を見ながら瞬時に適切なカードを選び、「クリーチャー」を召喚、迫力のアクションで敵を攻撃します。カード配布の偶然性により毎瞬違った戦況が訪れ、常に緊張した戦闘が楽しめます。

本作では、探索と戦闘の区切りがなくなりました。フィールドにはいたる所にクリーチャーが生息しており、探索に夢中になっていると思わぬところから攻撃されてしまうことや、先を急ぐためにクリーチャーの目をかいくぐらなければならないなど様々な状況がプレイヤーを待ち受けているでしょう。

ゲームイメージ